株式会社マーケティングテクノロジーズ

株式会社マーケティングテクノロジーズ

提供サービス

マーケティングテクノロジーズの名刺制作

名刺には最強のアドバンテージがあります

名刺を持っていないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

名刺交換は、新卒社員が一番最初に教わるマナー。
それくらい名刺は一般的なものであり、「最も普及している」ツールであると言えるでしょう。

しかし、「最も活用されている」ツールであるかどうかは微妙なところです。
いろんな方と名刺を交換しても、名刺が活きている人は多くはありません。

名刺は、「会った人には必ず渡せる」という最強のアドバンテージを持った、最も手軽な営業ツールです。これを活かさない手はありません。

いままでなんとなく使ってきた名刺が、名前と連絡先くらいしか書いていないものだったとしたら……、どれだけの機会損失があったかわかりません。

小さい紙幅の中でできる事なんて限られる、と思われるかもしれませんが、そこは工夫次第。
用紙ひとつをとっても、両面印刷、二つ折り、三つ折り、観音開きなどのパターンがあります。名刺の可能性はすぐそこに広がっています。

渡してニコニコしてればいいのが理想の名刺

理想の名刺は、渡した後になにも喋らなくても済む名刺です。

名刺の中に書いてある内容だけで、あなたの事をよく知ってもらい、かつ、商品の特長も理解できて、さらには会社の理念なんかも分かってもらえる。
そんな名刺があれば、とても営業活動が楽になるのではないでしょうか。

思い返してみてください。
あなたは名刺を交換した後に、簡単な事業の説明をし、相手との共通の趣味などを見つけながらアイスブレイクを図り、最終的には商品の詳細を交えながら営業していますよね。

どうせ話すのであれば、あらすじだけでも先に名刺に書いておけば楽チンだと思いませんか?

しかも、名刺に書いておけば「相手が勝手に質問してきてくれる」んです。聞いてくれることに答えるだけなので、「どうやって切り出そうかな」と空気を読む必要もなくなります。

あなたは、名刺交換の際に、どんな話で盛り上がりたいでですか?

名刺にはこんな内容を記載します

マーケティングテクノロジーズの名刺制作では、主に以下の内容を記載します。

顔写真/ターゲットへの呼びかけ/キャッチフレーズ/名前/連絡先
個人プロフィール/会社プロフィールや理念
商品やサービスのメリット紹介/次の営業ステップへの導線

名刺を見てもらった時のことを考えながら、レイアウトを考えて要素を配置していきます。
全て盛り込もうと思うと両面印刷では足りないことも多いので、内容に応じて、2つ折りや3つ折りなども提案させていただいています。

名刺の作成とあわせて、お顔写真の撮影や、ロゴの制作、独自ドメインでのメールアドレスの作成や、とりあえずのHP制作などもご提供可能です。
作った後で「もっとこうしておけばよかった」とならないように、名刺作成のついでにやっておきたいことについては、しっかりご説明させていただきます。ご安心下さい。

また、名刺制作にあたってのターゲット設定、商品・サービスの見せ方、原稿の作成などについても、もちろん一貫してご提供可能です。戦略が定まっていない場合でも、まずはご相談いただければ結構ですよ。

-提供サービス